初めての方へ

あなたの身体の60%以上を占める
水分の流れを良くすることは
あなたの健康へとつながります

はじめに…
はじめに…
あなたは健康になりたいですか?
人の身体は常にストレスにさらされています

あらゆる症状や不健康の原因は"ストレス(疲労)"です。しかし、そのストレスは「精神的なストレス」ではなく「身体的なストレス」のことです。

身体的な脳の圧迫ストレスにより疲労が蓄積して、元気(生命力)が足りなくなり、頭痛、肩こり、腰痛を始めとした、さまざまな症状不調が起こるのです。

ですから、何となく疲れがとれない、ぐっすり眠れない、元気がでない、という方から、さまざまな症状不調により、日常生活が困難になっている方まで、どのような方でも生命力を高めることは必要で、生命力が高まれば身体は変わっていきます。
1つでも当てはまる方は当院へ

□ 原因不明の痛みや辛さがある
□ 自律神経の不調がある
□ 気象の影響による頭痛など
□ 更年期障害・生理痛など
□ 慢性的な肩こり・腰痛など

□ 眠れない・寝ても疲れがとれない
□ 慢性的にむくみがとれない
□ 食欲不振・内臓機能の低下
□ 息切れ・呼吸がしづらい
□ ふらつく・よくつまづく

□ 元気がでない・気分がふさぐ
□ イライラする・怒りっぽい
□ 集中できない・認知機能の低下
□ 姿勢が悪い・ストレートネック
□ 背骨や骨盤の歪みが気になる


当院では「すべての症状の最大の原因は生命力の低下によるもの」として施術を行っています。

2000年頃からの気候の激変やウイルスなどの影響により多くの人の生命力が低下しています。生命力が低下した状態とは、自律神経のバランスが崩れているのではなく、バランスを保つための自律神経(脳)そのものの機能が低下している状態です。

ですから、自分の健康を自分で考え維持していただくために、施術でも普段の生活でも、頭の血のめぐりを良くして、生命力・免疫力を高めておくことが必要だと考えています。

生命力・免疫力を高めることは、病気や感染症の予防になり、脳血流を改善させ脳を活性化させることは、認知機能低下の予防効果も期待できます。
健康をどのように考えていますか
健康をどのように考えていますか
健康とは何か? 免疫力が高い状態とは?
ストレスって実はなに?

ストレスの本来の意味は、もともと物理の用語に由来していて、加えられた圧力や刺激をストレッサーといい、ストレッサーによって物質が変化し劣化することをストレスというのです。この物理現象を人体に適用して「外からのすべての刺激に対して、体が変化し、疲労し、劣化していくことがストレス」としているのが、セリエのストレス学説です。

その、身体的なストレスにも、体の外からかかるストレスと、体の中で起こるストレスがあります。

体の外からかかる身体的ストレスを負担の大きい順にいうと…

◇ 重力に逆らう運動などによるもの
◇ 気候や温度、湿度の変化によるもの
◇ ウイルスや細菌など病原菌の感染によるもの
◇ 排気ガス、薬、酒、タバコなど化学物質によるもの
◇ 騒音など、物ではない環境要因によるもの

◇ 精神的刺激、苦痛によるもの

不健康の大きな原因のようにいわれる精神的ストレスが、実は一番負担が小さいのです。
仕事やスポーツ、買い物や食事をとることもストレスになります。食事は栄養補給になりますが、疲労の原因にもなります。

でも、同じストレスがかかる同じ環境にいても、その影響を強く受ける人と受けない人がいます。それは、生まれつきの問題である、体内の圧迫ストレスがあるからです。

◇ 先天的要因によるもの
最初で最大の圧迫ストレスは、胎内にいるときに、頭蓋骨にかかる重力と胎内(子宮)の圧力です。遺伝子と圧迫ストレスの問題で、頭蓋骨と深筋膜が捻じれて曲がることで、その人の一生を左右する体質と体力が決定されるのです。

◇ 蓄積疲労によるもの
疲労が蓄積する原因は睡眠不足です。疲労しても睡眠でその疲れがとれればいいのですが、実際は多くの人が睡眠不足です。長い時間寝ても疲れがとれないのは、脳の持続的な圧迫ストレスにより、疲れがとれる「質の良い睡眠」にならないからです。

◇ 体内ウイルスの影響によるもの(HHV6など)
疲労により代謝障害が起きると、特に流れの悪い部分(内臓や筋肉など)で体内ウイルスが増殖し、炎症を起こし、硬化していきます。そして、その部分は他より老化が進みます。

近年の気候の激変やウイルスなどの問題と、日常生活による身体的な疲労の蓄積や睡眠不足にともない、脳の圧迫ストレスが強くなることで、生命力が低下して、身体は不健康な状態になっていくのです。
あっちこっち悪いと痛くない?

病気はある日、突然発症するのではありません。睡眠不足や疲労の蓄積により、生命力・免疫力が低下した結果として発症するのです。

たとえば、このごろ疲れやすいと感じても、それだけで病院へ行く人はいないと思います。仮に病院へ行っても、検査で問題がなければ何の治療も行わないのではないでしょうか。
そして、しばらくすると、疲れていることが普通の状態と感じるようになるのは、疲労の蓄積により感覚がマヒしてしまうからです。

原因がなく、症状不調が起こることはありません。身体の不調や症状ががあるときは、必ず免疫力が低下しています。
そして現在は、気候の激変やウイルスなどの影響による疲労の蓄積で、多くの人の生命力・免疫力が低下しています。

痛いことは確かに辛いことです。でも、痛い辛いことだけが症状ではありません。
なぜなら、生命力が低下すればするほど、すべての生命活動が減退して、体調が悪くても、痛い辛いなどの症状は感じにくくなるからです。

真の健康を考えるなら、症状を楽にすることだけを考えるのではなく、生命力を高め、身体が持つ本来の機能をとり戻すことが必要です。
生命力・免疫力とは何なのか?

生命力とは、生きていくためのすべての力であり、免疫力や自然治癒力、回復力など、身体の治る力は、すべて生命力のことです。

そして、免疫力が何かをわかりやすく説明するならば「細菌、ウイルス、悪性新生物(ガン)などから体をまもる力」となるでしょう。

では、免疫力の根源とは何か。
それは、体液の流れです。
生きているということは代謝があることです。代謝には体液の流れと組織の細胞の代謝があります。

免疫力とは、体液の代謝(流れ)によって栄養と酸素の供給を行い、老廃物や炭酸ガスの排出によって、組織、細胞の機能を正常に保つことです。

体液の流れが悪くなると栄養と酸素の供給が減少し、炭酸ガスと老廃物の排出が悪くなります。結果として、体内の病原菌やウイルスが増殖し、体外から入ってくるウイルスや細菌に対する抵抗力が弱くなります。これが免疫力の低下です。

体液の流れが良くなると栄養と酸素の供給量は増加し、老廃物と炭酸ガスの排出は盛んになり、結果として、ウイルスや細菌に対しての抵抗力が増加します。これが"免疫力がアップする"ということになるのです。

体液の流れが悪くなると免疫力は低下し、体液の流れが良くなると免疫力がアップするのです。
選んでいただきたい理由
選んでいただきたい理由
初めての方へ
「ななMEGURIを選んでいただきたい理由」

"脳呼吸法"で生命力・免疫力が高まります

CSFプラクティスの「脳呼吸法」は、脳の血行改善と脳細胞の活性化をはかることで、生命力、免疫力を高めることができる唯一の方法です。

体のすべてをコントロールしている、脳(自律神経中枢)のはたらきが悪くなり、生命力が低下すると、すべての生命活動が減退していきます。
脳、神経、内臓、筋肉、骨、血管といった、すべての器官のはたらきが悪くなることで、精神、運動、感覚などの機能にも影響を及ぼし、さまざまな症状不調が起こるのです。

生命力が高い状態とは、血液を始めとしたすべての体液の循環が良く、正常な水分代謝が行われているということです。
水分代謝が良ければ、栄養と酸素、免疫細胞を全身へ運ぶことができて、炭酸ガスや老廃物を除去することができるということです。

身体の60%以上を占める体液の流れを良くすることで、生命力・免疫力が高まると、身体が元気と感じるようになっていきます。
"脳の圧迫ストレス"を減らします

体液の流れが悪くなると、頭が大きくむくみ、脳に圧迫ストレスが加わります。
体液の流れが良くなると、頭が小さく柔らかくなり、脳の圧迫ストレスが軽減します。

日常生活による疲労や睡眠不足にともない、全身にむくみが生じることにより、頭蓋内に脳脊髄液がうっ滞して、頭が大きく膨らみ、脳に圧迫ストレスが加わります。
脳に圧迫ストレスが加わると、脳の血流は悪くなり、脳のはたらきも悪くなります。

CSFプラクティスは、自律神経の機能が低下すると頭が大きく浮腫んでいることを発見し、その頭が小さく柔らかくなるように、脳脊髄液の流れや、全身を調整することで【脳最大のストレス=脳の圧迫ストレス】を解放させる、世界で初めての療法です。

施術の効果がわかる指標の一つとして「大きく浮腫んで硬くなった頭や顔が、小さく柔らかくなる」ということが起こるのです。
痛みや辛さの"根本的な原因"をみつけます

生命力の回復と合わせて、症状に関連する内臓機能を回復させることで、症状の緩和と改善をはかります。

一般的に言われている、骨盤と背骨の歪みや、筋肉の緊張などは、症状の原因ではなく結果です。
骨などが「曲がっているから悪い」のではなく「悪いから曲がっている」のです。
骨盤や背骨が歪む原因のほとんどは、内臓体壁反射によるものです。

内臓の機能が低下することにより、その内臓に関連する筋肉が反射的に強く緊張して、血流が悪くなります。
そして、その部位の神経が持続的に圧迫されることで、虚血性疼痛が起こるのです。

そして、血流が悪い内臓や筋肉で細菌やウイルスが増殖し、炎症・硬化を起こし、そうした結果として体の歪みが生じるのです。

※内臓と症状の関連は、CSFプラクティス創始者 宮野博隆先生が、数多くの施術による統計から導き出したCSFプラクティス独自のものです。
頭の血のめぐりを良くする"ホームケア"があります

治る力を発揮させるカギは「脳の呼吸を整える」ことにあります。

脳呼吸法の一つである"ソフトブロックテクニック"は「脳の血行改善と脳細胞の活性化」が、第三者機関によって科学的に証明されています。

脳の血行改善は生命力の向上を意味し、免疫力を上げることにつながるのです。

初回の施術で、脳呼吸法ホームケアの説明を行います。
ホームケアは「腕を上げる・かかとを上げる」だけの簡単な運動です。

施術と同等とまではいきませんが、脳呼吸法ホームケアでも、脳の血行そくしんは起こりますので、毎日続けることで、他のどのような健康法よりも健康に近づけます。
"睡眠の質"が良くなっていきます

睡眠の最大の役割は、脳の休養です。
睡眠不足になると、脳の疲労が回復せずに生命力が低下して、脳の老化も進みます。

睡眠は量より質です。朝起きられない、起きても疲れが残っているのは、質の良い睡眠がとれていないからです。

頭が大きく膨れて、脳に圧迫ストレスが加わることは、睡眠不足の原因になります。
特に、脳の疲労には、睡眠時間の長さではなく「睡眠の質」が重要です。

脳が圧迫されていると…
交感神経(覚醒中枢)が優位な状態になり睡眠障害が起きやすくなります。
そこで、施術やホームケアで、頭を小さくして、脳の圧迫を解消すれば…
副交感神経(睡眠中枢)が優位な状態となり質の良い睡眠がとりやすくなるのです。

良く眠れることで生命力が回復すると、健康な状態へと近づいていくのです。
生命力アップは"美容"にも効果を発揮します

最近、脳エステや脳洗浄などで注目されはじめている"脳脊髄液"

その先がけとなるものが"CSFプラクティス(脳脊髄液調整法)です。
CSFプラクティス創始者である宮野博隆先生は、20年以上も前から、健康であるためには"脳脊髄液の流れが重要"と考え、脳脊髄液の循環を調整する療法を行っています。

当院の施術は、エステなどのように瘦身や小顔にすることが目的ではありませんが、施術により、生命力が回復すると、全身の水分代謝が大幅に改善することで、老廃物が排除され、全身のむくみが軽減して、頭も小さくなり、小顔にもなるのです。

健康に近づくことが目的の施術ですが、体の中からキレイにすることで、美容的な効果もあらわれてくるのです。

□ 全身のむくみが軽減していく
(血行改善により体が引き締まる)
□ 頭も顔も小さくなり、柔らかくなる
(小顔になってくる)
□ 脳が今よりも活性化する
(認知力・記憶力低下の予防になる)
□ 睡眠の質が良くなってくる
(疲労の回復につながる)
□ 姿勢が良くなる
(ストレートネックの改善、ヒップアップ)
□ 身体が元気になってくる
(活動しやすくなる)
□ 気力や集中力が上がってくる
(メンタル面も変わっていく)

このような方も来院されています。

◇ 元気に働くため健康を維持したい!
◇ しっかりとした頭を維持したい!
◇ 健康寿命を延ばしたい!
◇ 自分の能力を伸ばしたい!


頭の血のめぐりを良くして、あなたも元気に活動できる身体を目指しませんか。
ご予約の前に…
ご予約の前に…
施術の流れ

① カウンセリング
現在お悩みの症状を詳しくお伺いします。その他、病歴や気になることは何でもお伺いいたします。

② 施術前の説明(初回のみ)
CSFプラクティスの施術について、体についての説明をいたします。

③ 施術前の検査
頭の大きさや硬さの検査。ご自分でも頭の大きさや硬さを確認していただきます。
体のたるみ・むくみの検査。脇腹などで、たるみ・むくみを検査します。
その他、姿勢、筋膜の緊張、顔のたるみ、なども検査します。

④ ホームケアの説明(初回のみ)
施術前に脳呼吸法ホームケアを行い、ホームケアの効果を実感していただきます。

⑤ 施術
最初にソフトブロックテクニックを使い、脳の血行改善と活性化をはかり、生命力を高めます。その後、筋肉や内臓などの硬い部分に、筋膜ポンプテクニック(協調的刺激)を行い体液の循環をうながす施術していきます。
その他、体の状態に合わせて施術をおこない調整していきます。

⑥ 施術後の検査
施術前に行った、頭の大きさや硬さ、体のたるみ・むくみの検査を行い、施術前との変化や違いを確認していただきます。

⑦ 施術後の説明
施術の効果を確認していただいたうえで、何をどこまで改善させたいかをお伺いし、あなたに合った施術方針をご提案させていただきます。 
施術について

施術はマッサージやリラクセーションを目的としたものではありませんが、脳の血流が高まると、身体全体の緊張がとれるので、リラックス効果が高まります。

非常に柔らかい押圧は行いますが、マッサージや揉みほぐし、強い押圧などの施術は行いませんのであらかじめご了承ください。ソフトな施術で、ケガをさせるような危険はなく、揉み返しも起きません。

1回の施術でも頭は小さくなり、脳の血行改善と活性化は起こりますが、すぐにすべてが良くなるものではありません。
施術は、人間が本来もつ治る力を回復させることで、症状の緩和や症状を起こりにくくすることから始めます。そのため、短期間で早い効果を求める方にはご満足いただけない場合もありますが、定期的な施術とホームケアを続けていただくことで、身体は確実に変わっていきます。
当院について

◇ 女性施術師です。女性の方も安心してお越しください。
◇ 次回の予約や、物販の購入などの強要はいたしません。
◇ こぢんまりとした1人営業の整体院です。ご縁がありますようお早めにお試しください。 
ごあいさつ
ごあいさつ
ななMEGURIのホームページをご覧くださいまして誠にありがとうございます。
施術師の國枝です。

私自身、若い頃から体の不調が多く、朝起きられない、疲れやすい、怠けていたいわけではないけどすぐに行動できない、などなど。病気ではないけれど、あまり元気ではない日々を過ごしていました。
そんな私自身の健康のために何が必要なのか?それを探していた中で、行きついたものがCSFプラクティスでした。
この療法に出合えたことで、今では若い頃より元気に行動できるようになり、この療法のおかげで、私も家族も元気に過ごすことができています。

マッサージの仕事をしていたこともあり、自分自身や家族の健康のためにCSFプラクティスの技術を習得したいと考え、東京のセミナーに通いはじめたのが十数年前。そこから技術の習得とさまざまな場所で施術の経験を重ね、十勝の皆様にもCSFプラクティスを知っていただきたいと思い、2020年に帯広での開業に至りました。

気候の激変やウイルスなどの問題により、誰しもがまったく疲労のない生活を送ることはできません。1日経てば必ず1日分老化します。良くなるのと悪くなるのとの競争ですが、知り合えた方々に元気な日常生活を過ごしていただけるよう、さらなる技術の向上を目指し頑張っております。

あなたの健康はあなたの治る力にかかっています。ぜひ、CSFプラクティスを知ってください!